同窓会について

南九州大学同窓会は、正会員(卒業生)、準会員(在学生)、特別会員で組織されています。本会は会員相互の親睦を図り、在学生の支援と南九州大学の発展に寄与することを目的に創設されました。

会長挨拶

南九州大学同窓会 第12代会長 後藤 克信

南九州大学同窓会
第13代会長
大井手 健二

 皆様方に置かれましてはご健勝のこととお喜び申し上げます。また日頃より同窓会活動にご支援・ご協力を賜り心より感謝申し上げます。
 近年の大学を取り巻く経営環境は大変厳しいものがあります。総会における前田学長のご挨拶にもありましたように学生募集の定員ワレは年々厳しくなってきており、このままでは大学の存続が危ぶまれる状況になっております。
 こうした状況を乗り越えるためには同窓会と大学が相互に信頼し、一丸となって大学存続に向けて取り組むことが重要であり、同窓会自身がこうした役割をしっかりと担い、成果を出せる組織へと成長することが急務と考えます。そのために支部体制を早急に整備し、活動しやすく行動力のある組織へと脱皮できるように尽力したいと考えます。

 

 新支部体制の確立や学生募集の取り組みを通じて同窓会のネットワークを強化し、相互の交流や情報交換が活発にできる組織へと改革することが大きな課題であり、その実現のためには新役員はもとより同窓生1人一人のお力添えが不可欠であります。

 

 同窓会のますますの発展と南九州大学の将来にわたる存続・繁栄が達成できますよう、皆様方の深いご理解と力強いご支援をお願い申し上げます。

 

同窓会の主な活動

  • 同窓会通信(新聞)年1回発行
  • ○同窓会名簿の発刊(個人情報保護には厳重に対処いたします)
  • ○学生支援事業(研究・課外活動支援金)
  • ○大学祭への資金援助
  • ○卒業記念品の贈呈
  • ○就職説明会への参画
  • ○学生との交流会
  • ○インターンシップ制度への協力

同窓会本部事務局

 

南九州大学同窓会事務局
〒885-0035 宮崎県都城市立野町3764番地1 
TEL/FAX 0986-46-1087
E-mail:dosokai@nankyudai.ac.jp

会員資格

  • (本会員)南九州大学の卒業生
  • (準会員)南九州大学の在学生
  • (特別会員)南九州大学の教職員及び本会に特別な貢献があり、役員会で会員と認められた方

会費

  • 入学時に終身会費として20,000円を納め準会員となり、その後は正会員に継続されます。
 

組織及び役員

役員一覧表

役職 氏名 入学年 県名
顧 問 小野 天下 S42年 愛知県
顧問   会計 牧野 博司 S44年 宮崎県
顧問 監査 加藤 研悟 S46年 宮崎県
顧 問 後藤 克信 S45年 宮崎県
会 長 大井手健二 S44年 宮崎県
副会長 徳原  隆 S42年 東京都
副会長 大森  茂 S45年 岡山県
副会長   中村 幹雄 S45年 岐阜県
副会長 山本 昭藏 S48年 宮崎県
幹事 東北 大木 一郎 S48年 宮城県
幹事 北陸 島田 幸吉 H 5年 富山県
幹事 東海 中村 幹雄 S45年 岐阜県
幹事 関西 山田 和正 S47年 大阪府
幹事 中国 小田 智敏 H 5年 広島県
幹事 四国      
幹事 九州 田中 信敏 S49年 福岡県
幹事 沖縄 松田 正則 S49年 沖縄県
幹事 宮崎 福原  武 H 3年 宮崎県
幹事 宮崎 中村 健太 H22年 宮崎県
幹事 宮崎 寺尾 美里 H17年 宮崎県
事務局長 服部 雅樹 H  4年 宮崎県
監査 宮崎 平岡 直樹 S56年 宮崎県
       
       

代議員

 ブロック  県名 支部長代議員 入学年
関 東 埼玉県 藤田 修治 S43年
千葉県 河口 智志 S56年
神奈川県 金井 良一 S45年
神奈川県 田澤 重幸 S50年
北 陸 新潟県 佐藤 耕作 S47年
東 海 愛知県 八澤 直樹 S43年
愛知県 西谷 直樹 H 9年
愛知県 小野由紀子 H 9年
岐阜県 小泉 雅樹 H 3年
三重県 市川 清美 S43年
関 西 滋賀県 橋本 久志 S43年
滋賀県 堀野  章 S52年
奈良県 室賀 泰二 S54年
中 国 広島県 谷本 慎吾 H11年
九 州 福岡県 飯田  稔 S52年
福岡県 村武 賢治 S52年
鹿児島県 岩野 宗敬 H7年
鹿児島県 間世田明里 H8年
大分県 佐藤 富徳 S50年
大分県 松尾  巧 S44年
宮崎県 岡田 修一 S47年
宮崎県 初田多加司 S47年
宮崎県 松島 大樹 H21年
宮崎県 篠崎圭太郎 H10年
     
     
沖 縄 沖縄県 宮里  勝 S60年